専門学校生 カードローン

専門学校生のカードローン体験談

私は調理専門学校に通っている20歳の学生です。毎日4時10分に授業が終わってそれからバイト先のファミレスに直行します。

 

10時まで働いて帰宅するのは11時前です。アパートと学校は近くて通学び時間が取られないので夜のバイトも何とか続けていけています。それに土日はゆっくりしたいのでバイトは入れず、自分の時間を楽しむようにしています。私は友達が多いので、週末は友達と過ごすことが多いです。日帰り旅行に行ったりすることもあります。

 

女性02

 

ただ、ある時、遊びにお金を使いすぎて、生活費が足りなくなったことがありました。バイトのお金が入るまで1週間ぐらいあったのですが、親には言えないし、友達に借りるのも気が引けて、結局カードローンで借りることにしました。銀行のカードローンは審査が心配だったので、学生でも借りれるという大手消費者金融のカードローンに申し込みました。金曜日の夜のバイトが終わって帰宅してからインターネットで申し込みました。

 

 

わざわざ店まで行かなくてもいいのでとても助かりました。翌日、お昼前ぐらいに電話がかかってきて、手続きのこととか教えてもらいました。

 

学生でも借りれるカードローンということで、学生の場合は学生証も送る必要があるのかなと思っていたのですが、その必要はなくて、本人確認書類の免許証もアプリで送ることもできるということでした。本人確認書類を送ると、メールで連絡があって会員専用ページから契約手続きをしました。

 

私が借りた消費者金融は、30日間無利息で借りれるところだったので、バイトのお金が入ってからすぐに返済して無利息で借りることができました。←(レイクでした)

 

お金がない学生にとっては嬉しいサービスです。今回はカードローンのお世話になりましたが、これからはお金の管理をもっと上手にしてバイト代と仕送りでちゃんと生活していけるようにしたいと思います。でも、万が一の時には学生でも借りれる手段があるというのは、やっぱりすごく安心です。